本文へ移動

工事状況・現場日記

現在工事中の現場をご紹介いたします!!
適時UPしていきたいと思いますので、是非ご覧になってください!!!
川原樋川 護岸復旧
中町
五條市造成

第29災326・30災92号 川原樋川 護岸復旧工事

平成29年及び30年度において被災した川原樋川における護岸の復旧を行い、周辺地域の安全性及び適切な流路を確保する事を目的とした工事です。

第1-2-A2-1号 中町工区 擁壁工事

交通量の多い地域での円滑な導線を確保する為の新設橋梁の擦り付け区間において、EPS軽量盛土工及び擁壁工などを施工しています。

五條市新庁舎(国・県・市集約型)建設造成工事

五條市の新庁舎を建築する為の造成工事を行っています。1工区、2工区とあり、1工区は檜尾建設、2工区は檜尾・畠山・大池JVにて施工しています。

現場日記

RSS(別ウィンドウで開きます) 

ハイスピードで工事進む!!

2012-05-17
宇井進捗比較
宇井地区の河川災害復旧工事が順調に進んでいます。
現在、進捗率が約60%を超えました。
突貫工事ではコスト高、品質低下等のデメリットが生じやすく
なりがちですが、本現場では様々な工夫や、徹底した管理によ
り通常工事よりもクオリティアップを図っています。
当初予想されなかった事象が発生したり、高難度な現場ではあ
りますが、6月15日までに工事が完成できるように黙々と作
業を行っています。

超えろ赤谷!!2ヵ月の大勝負!!!

2012-04-29
宇井掘削 下流右岸側
宇井掘削 1.4m3BH+25t重ダンプ
宇井掘削 0.9m3BH+10tCD
宇井地区の河道閉塞対策工事がいよいよ本格的に始まりました!
本工事の実質工期は約2ヵ月で、当初設計量では約11万m3の土砂を掘削し、仮盛土をする予定でしたが、事前測量を行った結果掘削土砂は約13万m3、仮盛土は恒久盛土へと変更されました(泣)
これは、日経コンストラクションで紹介された鹿島建設施工の赤谷地区河道閉塞緊急対策工事と掘削量は同程度で、かつ盛土工が加わった為、土工量としては倍の規模を2/5の工期で行うという事を意味します。
超過酷かつ困難な事を求められちゃっていますが、檜尾建設の”スーパーエース”を配置し、超最先端技術と大型重機を駆使して工事完工を目指しています!!
現在、約15,000m3を5日で施工!!
超えろ赤谷、超えろ鹿島!!

3工区日記①

2012-04-02
1-2-橋-6 P2深礎
1-2-橋-3 土留
辻堂バイパスの3工区。非常に急峻な地形に、コンクリート構造物を築造していく作業が続く。
風通しが良く、ともすればヘルメットが飛んでいく・・・いや、無いか。。。
 
現在、檜尾・高崎JVが2工事、檜尾建設が1工事施工を行っているが、進捗率は可もなく不可もなくといったところ。。。
これから徐々に雨量が多くなり、上流の猿谷ダムが放流をすることで危険度が増しまくる事に。。。
 
今日も淡々と、粛々と、施工を行っていく。。。。

潜函作業爆進中!

2012-03-30
潜函掘削状況
モニタリング
 
大豊・檜尾JVにて作業を行っている本工事。P1~P3橋脚がある内、P3橋脚部のケーソン沈下が完了しました。本工事は圧気内作業となり、非常に安全面にて注意が必要な工事です。現在、無事故無災害継続中。今後も事故なく竣工できるよう、爆進していきたいと思います!!
 
今回は潜函作業状況をUPします。
監視カメラにて、3か所にてモニタリングを実施しています。
土木工事もハイテクになったものですね~。。。

閉君工区 橋-7(A2橋台)深礎完了

2012-03-29
深礎杭コンクリート打設
養生状況
岩盤清掃
辻堂バイパス新閉君橋A2橋台の工事を行っています。当該工事は平成21年度発注工事ですが、様々な諸条件により大幅に工程が伸びています。とはいえ、ようやく深礎杭工が完了するまでこぎつける事ができました。
残すは橋台躯体と土留工の巻立コンクリートのみです。無事故無災害にて工事を完了すべく、ひたすらまい進していきたいと思います。

▼お気軽にお問い合わせください

▼五條本社
 
▼大塔本店
檜尾建設株式会社
五條本社
〒637-0004
奈良県五條市今井3丁目6-38
TEL:0747-26-0041
FAX:0747-26-0040

大塔本店
〒637-0405
奈良県五條市大塔町宇井99番地
TEL:0747-36-0041
FAX:0747-36-0361

■土木工事業
■土木建設および工事測量
■設計施工の請負

奈良県知事許可(特-29)第5860号
TOPへ戻る